出発当日

いよいよ出発当日です。
1週間前から荷造りを始めていた人もいましたが、わたしはいつも通り前日に。|‥)
久米島に行ったばかりだったので、準備慣れでそんなに時間はかからないだろうと思ってたのですが、結局寝たのは4時に・・。
すごい寝不足です(=_=)

成田発の旅行は車で成田空港まで行って、引き取りサービスを利用したことしかないのですが、さすがに今回は11日間なので高そうだったので電車で行くことに。

タクシーで最寄り駅まで行こうと電話したら来るのが電車で間に合わない時間に(; ̄□ ̄)
終わった(;。□。)
とりあえず成田までは行けるのでそこからタクろう!と思って成田まで行き、改札でタクシー乗り場を聞いたらタクシーで30分かかるそう( ̄□ ̄;)
間に合わない( ; ̄□)
そしたら京成で行けると言われ、ダッシュで京成に。
言われた電車が成田空港行きじゃなかったけど誰かに聞く時間がなかったので、とりあえず乗車🏃
どこかで降りてタクシーなのかな・・と不安になりながらGoogleマップを見てみると、東成田が空港大2ターミナルの目の前になってます。
ここからタクシー?
と改札に聞きに行くと、あっちあっちと言われ、歩けるっぽい。
そこで空港第2ビル駅500mの表示が。
空港第2ビル駅=第2ターミナル?
でもさっき駅員さんにターミナルって行ったしと思って、誰もいないトンネルみたいな道を黙々と歩き・・
なんと空港第2ビル駅=第2ターミナルに無事到着したのでした。
東成田でもいいことを知ったことはとてもデカいです。
つぎいつ海外旅行行くかわからないけど笑

海外旅行保険は当日空港で入ろうということになっていたので、待ち合わせ場所にたまたまあった損害保険ジャパンに行きました。
プランは4つあって、でも金額はなぜか1万~1万千円とあまり変わらず・・。
なのでみんな一番良いプランを選びました。
何百円アップで一番保証が高くなるので。
死亡保証1億円!
家族もビックリしちゃう(@_@)
書くことも少なく、あっとゆーまに終わってビックリしました。

成田からダラスまで11時間、乗り換え時間1時間半で結構ギリギリ、ダラスから2時間半でマイアミに到着です✩

3人で通路側を三角形でとってたのですが、通路側だから席を変わってほしいとわたしが知らない人から頼まれ、少し離れてしまいました。
そしたら隣の席のひとがいなかったので、荷物が置けてラッキー。
途中とても寒くなったのですが、となりの毛布を使っていいと言われたので使わせてもらいました✩

Wi-Fiが使えないのが厳しい(> <)
11時間半なのに(> <)
久米島のときは使えたのに(> <)

機内食が出てずっと思い出せなくて気持ち悪かったことを思い出しました!

とても美味しいカボチャ料理を食べたことがあって、どこで食べたのか全然思い出せなかったのですが、去年のJALの機内食でした!

~酒井 研野~
だしでおいしく炊いたかぼちゃのサラダ
Savory pumpkin salad, simmered in Dashi.
https://www.redu35.jp/clubred/notice/1495/

RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) COMMITTEEより引用

自分で作りたいなー。

JALの機内食は「RED U-35~若き料理人たちによる機内食~」というものをやっていて、とても美味しいです✩
なので楽しみにしていましたが・・今年は微妙でした。

RED U-35~若き料理人たちによる機内食~
https://www.jal.co.jp/inter/service/newsky/kitchen_gallery/red.html

その後2回もごはんがでます。
アメリカに着くころには太ってそう🐷

クルーズのために連日働いていて寝不足だったので、多分結構寝てしまい、思ったより早く到着しました。
でもみんなも早かったと言ってました。

続いてダラスからマイアミまで2時間46分。
そして乗り換えが1時間ちょっと💦
バタバタです。
去年はダラスで時間が合ってメキシカン的なものを食べたことを思い出しながら急ぎ足で乗り換えに。

でも日本人にターミナルの場所を聞ける場所を覚えていたのでそこですぐに聞いて今年はスムーズに行けました。
(降りて最初の大きな掲示板?です。)

ダラス→マイアミ便はWi-Fiマークが書いてあったけど、JALが提供しているサイト内のみで、映画を見たりすることしかできず、使えませんでした。
充電ポートもあったけど充電もできず(> <)

他の子の席もできず、この便やばい?
3時間弱だからいっかと思って寝ました。

ダラス→マイアミ便でたくさんの日本人と偶然合流し、一緒にbaggage claimに。
まったく場所が分からず、彼らと出会わなかったらわたしたちはきっとたどり着くことができませんでした💦

飛行機を降りたときにさけんでたやつがbaggage claimのナンバーじゃなかったのかとお友達が言ってました。

baggage claimに着くと送迎サービスの去年と同じ方が待っていてくれました✩
これで一気に安心✩

もうホテルまですべてお任せで大丈夫です✩

と安心してたら・・一人の預けてた荷物がまわって来ません(*_*)
送迎サービスの方が荷物のタグ(半券)を持ってカウンターに聞きに行ってくれました。

送迎サービスお願いしておいてよかった(*´ー`)
そうしたら、1個乗り切らなかったみたいで次の便で来るそう(@_@)
そんなことあるんだ(@_@)
ホテルまで届けてくれるのかと思ったら・・その便が到着するのが2時間後くらいなのでそのくらいにもう一度来てくださいとのこと。

さすがマイアミ!
そして1~2時間くらいなら大丈夫だけど4~5時間くらい経ってしまうと違う保管場所に持っていかれてしまうかもしれないそう。

でもつぎの便が1時間後なので、いまここで1時間待てないので、一旦ホテルに送迎してもらい、夜のイベントの準備をしてタクシーで空港に取りに来て、そのまま今日は7時からベンロドイベントに出るので、そのスタジオまでタクシーで行くことになりました。

もしかして送迎サービスのほうが安いかも?と思って聞いてみたら・・150ドル!
貸し切りなのでそのくらいになってしまうみたいです。
自分たちでタクシーでいきます・・といってホテルに送ってもらいました。
いきながら簡単にホテルの周りを説明してもらいました。

ホテルに到着✩

正直ホテルにビビってました。

立地を重視したのでダウンタウンのなかで最安値にしてしまったため、家族と泊まるならまだしもお友だち(しかもお友だち歴1年未満さらに会った日数もあまり多くない)なのに超ヤバイホテルだったらどうしよう・・(*_*)

という予想を全く裏切らず、最強なホテルでした\(^^)/

まずホテルに入った瞬間のニオイ。
くさいって口コミでいろいろなひとが言ってたのですが、ホントになんか変なニオイ。
しかもホテルなのに全然ウェルカムな入り口じゃなくて、古びた学生のアパートみたいな外観。
そして送迎サービスのひとも言葉を濁してましたが、ここは立地はいいけどサービスはどうだろう・・みたいな感じで、受付は2階だと思うとのこと。
それも口コミで不便と書かれていたやつだとひそかに思いながら2階に行ってみると、なにもない・・。
もしかして1階のあれが受け付けだったんじゃない!?って戻ってみたらまさかのあれがホントに受付でした!

すごいしょぼいデスクみたいなものがあって、なんか会社かなとみんなで素通りしたところが、実はレミントンホテルのフロントだったみたいです💧
応対も全然ウェルカムじゃない黒人みたいなひとでした。
そこでしょぼい鍵をひとつもらい(宿泊者3人だけど)、部屋に向かいました。

鍵はしまってたので鍵で開けようとしたら開かない・・これも口コミでみたやつだ・・と内心思いながらひとりが見事に開けることに成功✨し、ドアをあけると・・過去泊まったなかで一番質素な部屋が。

でもベッドは2つあり、2人用と1人用でした。
1つはソファベッドだと思ってたので、4日間ソファベッドに寝る覚悟で来たので、それだけは安心しました。

アメニティはほぼなく、ポットが欲しくてフロントに聞きに行ったらないみたい(´・_・`)

トイレはティッシュを流してはダメで備え付けのゴミ箱に入れなければいけなかったり(それを聞いただけで具合悪くなってきた😱😱みんなはもっとなってるのでは・・(llФwФ`)

そして、誰かが悲鳴!その先を見ると・・ゴキブリ!((;;OдO;lll))
わたしは虫が一番嫌いなのでもう泣きそう(;;)
てゆーか吐きそう(> <)
みんな殺せなくてお互いに譲り合い、そこでひとりが勇気をもって名乗りを挙げ、殺してくれました✨
みんな安心して、なんかでもマイアミのゴキブリって痩せててスマートだよねなんて落ち着いてたら・・また誰かが悲鳴をあげて(わたしだったかな?)またゴキブリ!((;;OдO;lll))
しかもまたスマート!
そしたらもう1度も2度も一緒だよとまた殺してくれました(>_<)✨

ホントに感謝✨
その後壁に小さいゴキブリをもう1匹発見し、さすがにそれは殺してみようかと叩いてみたら・・ベッドのわきに落ちてしまいました😱

これが永久に合計4日間も続くのかと憂鬱になってたのですが、その後もう1匹ほどでなぜか終わったのでした。

その後一人が洗面所で洗濯をしようと栓で埋めて水をためていたら・・栓があがらなくなってしまい(ll+_+)

水がたまりっぱなしに(*_*)
フロントに言いに行くと、強く押せば押せると言われ、上げたいのに押すの?と思ったけど、とりあえずやってみようと思ってやってみたけどやっぱり押せず、ついに洗面所も使えなくなってしまいました😱
もうホントにやだ(>_<)
でもわたしが決めたホテルなので弱音は吐けません。

とりあえず空港で荷物ピックアップ→ベンロドスタジオという予定があるので、泣く泣く準備を始めます。

3人なので移動はタクシーでする予定でしたが、Uberのほうがいいと言われました。
Uberアプリで予約して迎えに来てくれて目的地まで送ってくれるそう。
Uberってなに?
美味しいの?
全く意味が分かりませんでしたが、一人が経験者だったのでやってもらうことに。

Uberで確定したとのこと。
待ち合わせ場所に向かわなければいけないみたいです。
でも自分たちがどこにいるかまだ土地勘がなかったので、そこからは大変なことに💦💦

ここかないやこっちかなと待ち合わせ場所だと思われるところをすごい走って探し、やっと車の後ろ姿を見つけた!のになぜか走って行ってしまいそうな感じで車を走ってダッシュで追いかけ💦
でも運転手が空港はどうとか言って拒否してる感じで、じゃぁ諦めてタクシー乗ろうよと言ったら、Uberやってくれた子がやってくれた子にもう支払いしてしまってるから乗らないとダメといわれ、なんとか交渉して乗せてもらえました💦

空港までは12ドルくらい✩
30分弱くらいなのでかなり安いです。

荷物を受け取った後イベントまでまたウーバーを見つけるのは大変かも💦と思ってその運転手さんにつたない英語で直接交渉!
荷物をとってきてまたダウンタウンに送ってほしいと伝えるとOK✩
でも金額を全然言ってくれないのでこちらから聞くとむこうもいくら?と聞いてお互いにいくら?いくら?と全然進まない笑
結局運転手さんが12ドルか20ドルか提案してきて、それでOKに。
行先の住所を伝えるとダウンタウンじゃないといわれ、わたしたちは適当にダウンタウンと言ったので、わかったと言ったけど、その後10回くらいそこはダウンタウンじゃないと言われ、わかったと10回くらい答えました。

空港で一旦降り、ここで停車できないから1周回ってくると言われ、わたしたちは15分くらいで戻ってこれると思うと伝え、荷物を取りに行きました。
そしたらすぐに荷物があって、5分くらいで待ち合わせ場所に戻ることができました。
だけどそこから全然ウーバーのひとが来ない(> <)
どれくらい待ったか忘れたけどあと5分来なかったら諦めようと言っていたらなんと来てくれました✩
よかったー来てくれないと思ったーみたいな感動の再会も英語で話すことができず、静かにイベント会場に向かって出発。

結構早く着いたのでまだ日本人が数人しかいませんでした。
そしてスタッフ?がズンバウェアを持ってきて販売。
大きいカバンにグチャグチャに入っているものを1枚ずつ出してハンガーにかけてました。
さすがアメリカ。
古いもので高め?と思って見てたら、去年のブルーデニム?のかわいいショートパンツを発見!
でも去年のだし値段聞いてやめよーと思ったら10ドル(> <)
買ってしまいました(_ _)
でもこれはクルーズ中超重宝したのでした(*´v`*)

やがてベンロドとヘンリーが登場✨
ヘンリーは初めて見ました。
去年はいなかったかも?

今日もみんな神対応です✩
神対応ツーショットも撮ってくれました✩

そしてわたしたちはかなり早く行ったのに場所取りをしてなかったので真ん中くらいに💦

久米島以来の生ベンロド✩
ベンロドの迫力満点のウォーミングアップが大好きです✨✨

でも真ん中の前のほうに大きい男の人がいて見えない💦
でもそのまえにギュウギュウ過ぎて動けない💦
こんなギュウギュウのなかでやったの初めてくらいギュウギュウです。
大好きなウォーミングアップが見れなくて残念すぎです。
水を取りに行ったらもう戻ってこれないので、隣に立っている柱に水を一体化させました。(途中で水が飛んで行ったこともありました。)
まえはベンロドは知らない曲ばかりをやっていると思っていたけど、受けるのも3回目になると(去年のクルーズと久米島と今年のクルーズ前のスタジオ)この曲だ✩って思うように✩

帰りはまたウーバーで帰ることに。
8ドルくらい。
安いです。
タクシーだと大分高いのでウーバーを使えてよかった🌸

ホテルに着くと22時を過ぎていて、大体この辺りは22時には閉まってしまうと聞いたので、CVSというコンビニ的なところで明日以降の水と夜ごはんを買うことに。

日本の倍くらい大きさのサラダを買いました笑
そしてお土産用にビーフジャーキーを見ていたら美味しそうだったので夜ごはん用に買いました✩

2個で何ドルみたいなものをみんなでまとめて買ったのですが、それはCVSカードを持っていないと適用されないそう(´・_・`)
あんなに安いと喜んでいたのに実は全部定価で買っていたのでした笑
思い切ってカードを作りたいと言ってみると、在住じゃないと作れないと言われました(@_@)
しかもすごく冷たく(ノ□`)

帰り路にまだ開いていたピザ屋さんでピザとチキンを買い、

Pizza Rustica, 50 Biscayne Blvd
http://www.orderpizzarustica.com/

ホテルで食べることに。
持ち帰りでお願いしたら大きな箱をだして来たので、他のお客さんがホールで買ったのかアメリカってすごいと思ったら、わたしたちの1切れを入れる用でした(・・;ノノ)
1切れが四角くてデカい(´ー`;)

●ミントンホテルは椅子とテーブルが1個しかないので2人はベッドで食べます笑

その後シャワーを浴びるのですがバスタオルが3枚しかなく、もちろん足ふきマットもないのでフロントにフェイスタオルをほしいと言いに行くとないと言われ。
そのついでに、ポットを聞いてみたけどなく。
ポットはあっちにあるよといわれて、え、自分で取りに行くスタイル?と思いつつ、いわれたほうに進むと、朝食の場所みたいな部屋があって大きなポットが2つ!
ひとつはホットコーヒー、ひとつはホットウォーター。
部屋に1個ずつはないそうです(‘-‘;)
あとココアの粉とか紅茶とかもありました。

フェイスタオルがないと髪が長いのでかなり不便(@_@)
もう●ミントンホントにやだ・・とくじけそうになりました。
でもお友達二人はわたしが手配したからいいづらいだけでもっとやなはずなので、わたしも耐えます。

風がでてくる冷暖房機みたいなものがあって、その前に洗濯ばさみで洗ったものが干せるので、それは便利でした。

その日は疲れと寝不足で即寝です。
おやすみなさい。

関連記事

  1. ズンバクルーズDAY5☆
  2. 下船の翌日/帰国の前日~Betsy@b2 studioとベイサイ…
  3. ズンバクルーズDAY2☆
  4. 到着2日目/クルーズ前日☆プレクルーズマスタークラスとPre S…
  5. ズンバクルーズDAY4☆
  6. ズンバクルーズDAY3☆
  7. 下船の日(> <)~サウスビーチへ~
  8. ズンバクルーズDAY1☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SALSATION BLAST ASIA 2019 ticket
PAGE TOP