帰国日

さよならレミントンホテル(;_;)/~~~

とうとう日本に帰らなければいけない日になってしまいました(> <)
10日目?11日目?時差もあってよくわかりません。
何か月も準備した旅行が終わってしまいました(´・_・`)
でもまだマイアミなのでまだまだしっかりしないといけません。

まずは無事5時に起床(毎朝起こしてくれます。感謝✨)。

全部荷造り終わっていた割に意外と時間ギリギリになって出発!
最後にせっかくなのでレミントンホテルの設備を記念撮影。

部屋に置かれているコップ。
使い捨てなのでとても衛生的ですね✨

唯一の売店?

よく見ると1個1ドルとか、意外と安いのです。
ふつうホテル価格になるはずが、●ミントンはとっても良心的✨
種類も豊富で選びきれません(> <)

他にも撮りたいけど設備はほかにありません(> <)

日の出は7時か7時半なのでまだ真っ暗です。
送迎サービスを待っている間レミントンの外観を撮ってみます。
でもここダウンタウンと言えどぱっと見スラム街みたいなので周りに注意しながら素早く撮ります。

ホテルを出て右側。

ホテルを出て左側。
すぐ上はモノレールが走ってます。
歩いて何秒でコンビニもあるすばらしい立地条件✨

そしていよいよ・・レミントンホテルです✨

なんで看板ないんだろう。
分かりづらいと思うのですが。
むしろバレたくない感じ?

送迎サービスで空港に出発!

送迎サービスに乗って空港へ出発。

空港に到着(^^)/

空港に到着し、まずは自動チェックイン機でチェックイン。
3人一気にできました。
荷物に張るシールが出てきます。
どれをどこに張るのか分かりません。
そして途中でシールに名前が入っていることに気づき(@_@)
でももう張り直せないのでそのまま行くことに。

そして、 荷物を預けるためにカウンターに並びます。
カウンターに呼ばれると、boarding passを要求されました。
持ってないというと、self check-in kioskで出してきてと言われます。
さっきやったけど出なかったんだけど・・って思いつつもう一度チャレンジ。
そうするとなぜか今回は boarding passが出てきました。
もう一度並んで荷物を預けます。
多分23キロオーバーのひともいたっぽかったけど、全部スルーで預かってくれました。
よかった♪

国際線出発口に向かったのですが、適当な方向に歩き始めたので見つかりません。
そして boarding passを見てみるとmiami → chicagoしか書いてありません。
え、国内線チェックインしてしまったのかな(;’ ‘)
と焦り、チェックインカウンターに戻って聞くことに。
でも列になってるのでチェックインカウンター付近にいるスタッフに聞いてみました。
そしたら chicagoでnarita行きの boarding passをもらえるとのこと。
そして 国際線出発口は向こうと逆の方向を指されました。
戻ってきてよかったー(*’-’)

国際線出発口に着くと・・すごい列(゚o゚;
大分余裕があったのになんども self check-in kioskとcheck-in counterを往復してたりしたせいで時間は結構ギリギリ。
間に合うかな(> <)
とドキドキでしたがスムーズに通ることができ、無事飛行機に乗ることができました。
ここで寝なければChicago → Naritaでずっと寝れるから起きておこうと言ってたのに即行就寝。

無事Chicagoに到着!したのに降りれない・・(>_<)

シカゴは広いから乗り換え大変と聞いていて、しかも乗り換え時間も1時間ちょっと。
しかもシカゴ乗り換えは初めて。
なので不安だったのですが飛行機が早く着いたので乗り換え時間が1時間半くらいに✨
よかったー✨
と思っていたら・・一人上に乗せていたリュックのドアが開かない(> <)
隣のスーツケースが大きすぎてドアが詰まってしまって?開かない(> <)
こんなことってあるの??
周りの人もトライしてくれたけど開かず、CAにお願いしたかったんだけど、全員降りるまでそこにも行きつけず。
手伝ってくれたひとが言っておくよと言ってくれました✩
良い人(> <)✨

全員降りた後その荷物の持ち主のおじさんが来てすごい頑張って開けようとしたけど開かず。
CAが来て力づくでやるのやめてと注意され、CAもやってみたけどダメ。
mechanical呼んでくると言われたけど全然来ない。
乗り換え時間ないと伝えるとわかったと言われたけど全然焦ってないので大丈夫なのかな。
その後 CA がいなくなるとおじさんが力づくを再開し、わたしたちの荷物が出そうに✩
無理矢理引っ張っていると脱出成功!
おじさんを置いてわたしたちはダッシュ💨
時間がないので一番近くのゲートで boarding passを見せてゲートを聞くと見える場所に。
え、そんな近いの👀
Chicagoは広いと言われていたのにたまたま近かったみたいです(> <)
boarding passも発行してもらわなければいけなかったのでゲートに行くと、なんと日本人スタッフ✨
Chicagoに着いたとたん日本語アナウンスもあって、そういえばMiamiって日本人スタッフも日本語アナウンスゼロだったことに気づきました。
Chicagoとっても落ち着きます(*’-’)

Chicagoフードコートでお昼ご飯

boarding passを発行してもらっても時間が大分できました✩
お昼だったのでお腹も空き、ゲートの目の前にあったフードコートに。
でもJALはご飯がたくさん出るのでサラダにしました。

BJ’s Market & Bakery10000 West O’Hare Ave, Terminal 3, Concourse K, Gate K15
bjsmarket.com

サラダなのに1000円超(@_@)

その後マックに行ってシェイクでも買おうと思って500円くらいだったからやめたりしてたら(日本の5倍👀)(しかもメニューがクルクル変わって見づらい(> <))

アナウンスで名前を呼ばれている(@_@)
全然時間じゃないのに(@_@)

シカゴ→成田出発(^^)/

走ってゲートに行き、無事出発しました✩
今回も3人アイルシートで三角にお願いしてたはずが横並びに。
真ん中になってしまった人ごめんなさい(> <)
でもあまりトイレに行かないみたい。
映画をつけながら見てるのか寝てるのか分からない感じに。
今回の機内食も去年ほどの感動はなかったです。

2回目もたくさん。

ただいま日本!

行きと同様12時間半の長さは感じることなく日本に到着しました(^^)/

帰ってきちゃった(> <)

みんな帰りは別なので成田でさよならです。
あまり話す機会もない3人でしたがながーい旅行でとても仲良くなり、おかげさまでとっても楽しかったです✨
どうもありがとうございました✨

帰り道日本は寒く(> <)、変なカッコになるけどズンバパンツを上から履いてしまいました(〃ー〃)
とにかくすごい荷物で(・・;)、どこから帰ってきたひとなのって感じで、5段の階段を上がるのに1歩ずつをしかもゆっくりと上がらなければいけない状態で、大変でした(> <)

無事家に帰宅し、とくになにも事故もなく、ながーいズンバクルーズ2019は終了です\(^^)/
また来年・・になるのかな。
今年行った人たちはみんな来年の話をしていました笑
日本からだとやっぱりお金と長い期間日本をいなくなれるのかが問題になってくるので大変です。
今回わたしたちは全11日間でしたが、最短だと全9日間ですね。

関連記事

  1. ズンバクルーズDAY4☆
  2. 下船の日(> <)~サウスビーチへ~
  3. 出発当日
  4. ズンバクルーズDAY2☆
  5. ズンバクルーズDAY3☆
  6. 到着2日目/クルーズ前日☆プレクルーズマスタークラスとPre S…
  7. 下船の翌日/帰国の前日~Betsy@b2 studioとベイサイ…
  8. ズンバクルーズDAY1☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SALSATION BLAST ASIA 2019 ticket
PAGE TOP